ニュース|news

2018/2019シーズン激励会を開催

6月7日(木)仙台市内において2018/2019シーズンの開幕を控え、激励会を開催いたしました。この激励会はクラブを支えてくださる企業の皆様を対象に開催され、今回も多くの方にご参加いただきました。

坂本理代表取締役より、日頃支えてくださっている方々への御礼と「今シーズンは結果に拘る」と申し上げ、ホセ・フェルナンデス監督からも今シーズンの意気込みを参加者へお伝えしました。

th_5L5A4775 th_5L5A4776 th_5L5A4779 th_5L5A4785

 

一般社団法人宮城県サッカー協会会長 大久保芳雄様より、「昨シーズンは9位の成績でしたが、今シーズンは5位以内を期待している」と激励のお言葉を頂戴しました。

th_5L5A4805 th_5L5A4820

 

全選手が今シーズンの抱負を色紙に書き、自己紹介を兼ねて発表いたしました。th_5L5A4850

 

宮城県出身のバレーボール元日本代表の佐藤あり紗選手にもご来場いただき、「宮城県を共にスポーツで盛り上げたい」とご挨拶をいただきました。
th_5L5A4876

陽光ビルサービス株式会社センター長 千葉広幸様からは、鈴木紳一朗選手の普段の仕事の様子をご紹介いただきました。

th_5L5A4880

 

株式会社清月記 代表取締役の菅原裕典様からも今シーズン5位以内を期待しているという激励を頂戴しました。th_5L5A4904

 

キャプテンの荒牧太郎選手は「誇り」と言う言葉を強調し、仙台で戦う意味、今シーズンの意気込みを力強く発表いたしました。th_5L5A4910

 

選手雇用でもご支援いただいております株式会社OLC代表取締役の田中亮太様からは、ヴォスクオーレ仙台と共に地域貢献に力を注いでいきたい、という言葉を頂戴し、会は終了いたしました。th_5L5A4911

 

平日の夜にも関わらず、ご出席いただきました皆様、ありがとうございました。