ニュース|news

千葉泰伸 育成ダイレクター退任のお知らせ

このたび、ヴォスクオーレ仙台育成ダイレクターの千葉泰伸が退任いたしましたのでおしらせします。

【氏名】千葉泰伸(CHIBA Yasunobu)

【生年月日】1971年4月11日

【出  身】宮城県石巻市

【 選手歴 】石巻工業高 ― 順天堂大 ― 東芝サッカー部(現・コンサドーレ札幌) ― ブランメル仙台/ベガルタ仙台

【資  格】日本サッカー協会公認A級ライセンス

【 指導歴 】

2000年〜2001年9月    ジェフ市原育成部

2001年10月〜2010年    ベガルタ仙台アカデミーコーチ

2011年                     ベガルタ仙台スクールコーチ兼ホームタウン担当

2012年〜2016年           ベガルタ仙台レディース監督

2017年〜2017年10月    女子育成部長兼マイナビベガルタ仙台レディースジュニアユース監督

2017年11月〜                 女子強化育成部長

2018年6月〜2018年12月  女子強化育成部長兼マイナビベガルタ仙台レディース監督

2019年3月〜      ヴォスクオーレ仙台育成ダイレクター

 

コメント

「この度、3月に就任したヴォスクオーレ仙台育成ダイレクターを9月末日をもって退任ならびに退団致しました。
フットサルチームでの仕事は、自分にとっても新たなチャレンジでしたが、やむを得ない事情が重なりシーズンの途中ではありますが、退団することを決断しました。
 新たな人との繋がりができましたし、たくさんの勉強をさせて頂いたクラブには、心より感謝を申し上げます。

ヴォスクオーレ仙台を応援して下さる方々のために、クラブには最善を尽くして頂きたいと思っております。短い間でしたが関わってくださった皆様、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。」